FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

破壊王&暴走王 虎徹に
何度つけてもダメにされていた迷子札。

こんなチョロチョロしているヤツにはゼッタイ、
迷子札つけておかないと
大変な騒ぎになるのは目に見えているんだけれども、
新しい迷子札をつけるたびに、
いつの間にか口で破壊して取り外してしまう。

ちゃらちゃらと首からぶら下がっているのが
どうも気に入らないらしい。



ここのところ、ぴーちゃんのものばかり買っていて
虎徹のものはずっと後回しになっていたこともあり、
ここはど~んとモノで愛情を注いであげようと(笑)
乱暴者の虎徹にはふさわしくないような、
セレブな雰囲気漂うカラーを注文してあげた。

迷子札


だはっ!!!
プレート状の迷子札をやめて、
名前入りのカラーをオーダーして、
空いたベルトのスペースに電話番号を刻印してもらったのだっ!!
  (→PET GOODS FRIENDS


どーだっ、虎徹!! 知恵くらべだゾ。
これなら破壊できないだろーよ


▼続きを読む▼

前からなんとなく、うすうすと感じていたけれど、


虎徹が、

虎徹

おそろしいほどにワガママで甘えん坊になった。


よく、(人間の場合)下に弟や妹ができると
上の子が急に赤ちゃん返りするというけれど、

どうやら、わんこにもあるらしい。


しかもまだ、ぴーちゃんは産まれてないというのにだっ!


▼続きを読む▼

今まで知らなかったけれど、
世の中にはたくさんの迷子犬がいたんですね。

飼い主さんや保護されている方が必死に捜しているのを知り、
わたしもできる限りのお手伝いをしていこうと思いました。

今後は栃木県内を中心に、私が知った迷子犬情報を掲載しますので、
もし何かお心当たりのある方がいらしたら、ご連絡くださいね!



2010年1月21日に
栃木県野木町・野木中学校付近で
日本スピッツの男の子が保護されました



野木スピッツ

野木スピッツ

野木スピッツ


~以下、mixiからの転載です~

身に着けていたものは3番目の写真の黒い布製のマジックテープだけで名前や住所など身元がわかるものはありませんでした。

動物病院でマイクロチップが入っているか調べてもらいましたが残念ながら入っていませんでした。

推定年齢は3歳チョット・男の子(未去勢)・保護場所は栃木県野木町の野木中学校付近です。

2010年1月21日の朝から野木中学校付近をウロウロしていて夜になってもまだいたので20時頃に保護されました。

散歩をした時ですがオシッコ・ウンチの後に後ろ足で砂をかけます。

ウンチの後に砂をかけるワンはよく見かけますがオシッコの後にも砂をかけるワンは珍しいかなと思いました。

走る車には少し恐怖感がある様です。

トラック等の大型車の場合座り込んでしまう事がたまにあります。




何か情報をお持ちの方は、
下記からコメントいただくか、
左のメールフォームからご連絡ください。

宜しくお願いします。


今月24日に相模原市のペットショップでおきた
看板犬トイプードル誘拐事件。


ふーちゃん

事件現場がお店だったため、
防犯カメラに犯人らしき人物が映っていたようだ。




その犯人像を知り、どうしようもないほどの怒りを覚えた。


▼続きを読む▼

※この記事は、mixiのコミュニティからの転載です。
 昨日24日付で次のような書き込みがありました。

ふーちゃん

     ふーちゃん

ふーちゃん

勤め先の看板犬であるトイプードルが本日夕方頃、連れ去られたようです。

警察には届け済み、明日、出入口付近の監視カメラ映像を調べる予定です。

ホームセンター内ペットコーナーにて看板犬をしておりますが、子犬の頃から我が家にて育ち、
家族として一緒に暮らしてきたコです。

些細な情報でもかまいません、よろしくお願いいたします。

発生場所

相模原市西橋本 ロイヤルホームセンター ペット館

時刻 16時~18時ごろ

名前 ふらんそわ(ふーちゃんと呼んでいます)

年齢 1歳半

種類 トイプードル(よくティーカッププードルと聞かれるほど小さいです。体重1.7キロ前後)

性別 オス 未去勢

毛色 レッド

現在は耳と背中にあるハートマークはダークブラウンにカラーリングしています。

なかなか見ないスタイルなので、連れていたら目立つと思います。

よろしくお願いいたします。




微力だとは思いながらも、
ふーちゃんがどんなに寂しい思いをしているのか、
そして飼い主さんの辛い気持ちを考えると、
いてもたってもいられず、、、
このブログでもこの事件をお知らせすることにしました。


こんなカワイイ子を誘拐するなんて。。。。

かけがえのない家族なのに。。。。



ゆうべもちょうど母と、
ウチの虎徹がいなくなったりしたらどうしようと、
話していたばかりなので、とてもショック。


わんちゃんと暮らしたことのない人には
なんてバカらしい話だと思うかもしれないけれど、

ゆうべだって、虎徹をひとりにしておくにはいかないから、
ダンナに立ち会い出産してもらわずに
(だって初産だとけっこう時間かかるっていうから)
わたしひとりで産もうかと、そんな覚悟までしてたくらいなんだから。



つい出来心で誘拐しちゃった方、
本当にわんちゃんが好きならば、
ふーちゃんをご家族に返してあげてください!!!!

とってもとっても悲しんでいるハズですよっ!!!



もし似たようなトイプーを見かけたら、
「違うかも」なんて迷わずにご連絡ください。


どうか、どうかふーちゃんが元気でいますように。


虎徹、あんたも無事を祈ってあげて~!!!


年末年始にかけて、
ずーっと元気のなかった虎徹が、

ここにきて、ようやく調子が戻ってきたらしい。


いつもなら目をランランとさせて顔
おしりにバクチクでもつけてんのか?と思うほど、
遊ぼっ、遊ぼっ!っとモーレツに誘ってくるのに、


柔らかいタオルにアゴをのせてぐったり寝そべったり、

大好きなさつまいもやかぼちゃを蒸して誘ってみても、
横目でチラっと見るだけで、全然ノってこなかった。

虎徹


~目は口ほどに物を言う~

人間のように
わんこは嘘をついたり騙したりはしませんが、

どんなに可愛いくりくりお目々でも、
体調の良し悪しを雄弁に語るもんですね。

泣いたり話したりして不調を訴えられないからこそ、
健康管理センサーの感度をマックスにして、
気づいてあげないといけないんだワ。

わたしはいっぱい、勉強しちゃったのだ。


▼続きを読む▼

今年もわが家に、
幸せをはこぶ虎徹サンタがやってきたっ♪


虎徹


って、このあたしが着せたんだけどねこまった桃


しかも、
せっかくあったかセーターきているところを、
むりやり脱がしてね。

ああ今年も、
虎徹にとってメーワクな季節がやってきたねえ(笑)


でも、
この虎徹サンタがめっちゃくちゃ
かわいくって癒されるのよね~


本当に手のかかる、やんちゃ坊主だけど、
早く落ち着いてほしいって思うけど、


でもやっぱりず~っとこのまま、
無邪気でやんちゃなままでいてほしいなあ。



虎徹といっしょに暮らしはじめて、
1年とちょっとが経過した。


虎徹



それまで、
わんことなんか暮らしたことのないわたしは、
わんことの生活が、こんなにも豊かなものだとは、
まーったくと言っていいほど、知らなかった。


▼続きを読む▼

おいしい果物が次々と、たわわに実る秋。

田舎に住んでいて、本当によかったと思う季節。


柿


子どものころは柿なんて、
ちっともおいしいと思わなかったのに、
最近はもしかして、いちばん好きな果物のひとつだったりして。


あまりにも、周りにあふれるほどあった果物だからね。
ありがたみを感じなかったのかものよ。


なんでもそうだけど、
柿にも美味しい木とそうでない木があるらしく、

ここのお宅でもらう柿は、
かなーりおいしいっアップロードファイル


この、オレンジ色の皮に、
たっくさん黒い粉がふいている(っていうの?)ほうが、
甘くて美味しいらしい。

見た目は「えーっ?」なんだけど、
どうやらこの判別法は本当みたい。



この柿を家に持って帰って、
食べ始めたら、なーんとっ、

虎徹がねだる~、ねだる~っ!!!



あーんなに好き嫌いのはげしい虎徹が、
もっと、もっとアップロードファイルと食べあさり、

あいつ、2個分は食べちゃったゾ汗;


おーおー、おまえも美味しいのかいっお茶 こまった桃 


コテツ


わたしの目を見つめながら、
ハグハグあんまりにも美味しそうに食べるから、
ついついかわいくってあげちゃってさあ、


虎徹も、ママといっしょにガマンしなくっちゃっうっとり


そーんなこと言いながらも、
また今日も柿を持ってきてくださったので、
虎徹のぶんもちゃーんといただいてしまったわたし。


あぁ、ダメね、わたしって。


虎徹~っ!

ダメはダメどうしで、
片寄せあって生きてゆこーねえ涙



ちょうど1年前の今日、

2008年10月10日。


虎徹を、最初にわが家に迎えた日。



虎徹をうちの子にするって決めてからも、
なかなか準備が整わなくって、
ずいぶんと長い間、ペットショップに預けてたよね。


AMIさんのスタジオに通いはじめたのも、
ちょうど同じころだったからさ、

あたし、ほんのわずかの時間をぬって、
電車に乗る前の5分のために、
虎徹に会いに、車を飛ばしたもんだった。


仕事が終わってから、
お店の閉店までのわずかの時間のために、
虎徹の顔見るために、1時間車で向かったっけ。

「蛍の光」♪をBGMに、
お店のショーケースからケージに移される、
そんなわずかな光景をも見に行ったんだよお。

いま思うと、あれ、
ちょっとストーカー気味だねっ汗;


本当に何回も、何回も、見に行ったんだよ~

あたしが店員だったら、絶対イラっとするくらい(笑)


そのうち虎徹もあたしの顔覚えちゃって、
ガラス越しに、あたしの方におもちゃ投げて、
遊んで、遊んで♪ってせがんでたよね。

あー、コイツとは運命だベル

そう感じた瞬間だったヨ。


2008年10月10日。


終業時刻とともに職場を飛び出して、
雨降るなかを、パパといっしょに迎えに行った。


いつもちょっとオシッコ臭かった(笑)、クリクリの茶色い毛が、
お迎えのその日は、すっかりフカフカいい匂いアップロードファイル
リボンまでつけてもらっちゃってて、
あたし思わず、カッワイ~っと大声だして
店員さんから奪うように抱きかかえたっけネ(笑)


パパが車を運転して、
わたしが助手席で虎徹をだっこして、
また1時間おうちまで帰るあいだじゅう、

虎徹、いったいどこへ連れて行かれるんだろうって
きっと不安でいっぱいだったんだろうに、

ワン!とも、クゥ~!とも騒がず、
めまぐるしく変わる、窓の外の景色を必死に見つめ、
ただハァハァと、荒い呼吸だけが静かに聞こえてて、

そんな小さなからだでふんばる虎徹を、
あたしゃ絶対、一生守ったる!!!って、
そう車のなかで誓ったんだよね。


虎徹  虎徹に添い寝
(虎徹、初めてのわが家にて。)


わんこの気持ちなんか、
ぜーんぜんわからなかったこの頃は、
舌出してるから、あー笑ってる~犬笑 なーんて、のんきなもんだったけど、
今見ると、相当キンチョーしてるね、虎徹。

来てすぐは、そっとしておけ!っていう、マニュアル本も無視して、
ベタベタ触られ、パパに無理やり添い寝までされて、
とってもいいメーワクだったね、虎徹。

よく耐えたよ~っ涙


虎徹

この写真はね、
来てから2~3日経った頃かな。

すいぶんと目が落ち着いたでしょ。


虎徹

これはね~、
来てから1週間くらい経ったころ。

んもーっ、すっかり新しい環境に慣れて、
それどころか、どーしよーもなくやんちゃになっちゃって、
写真も撮れやしないから(泣)、
左手でひしっと押さえて撮った力作の写真(笑っ)


それからどんどん、
虎徹はいろんな表情をみせてくれるようになり、

虎徹ぐったり  虎徹とドライブ

ボサボサコテツ  復活コテツ  復活コテツ


毎日毎日が、本当に楽しくって、しかたがなかったのよ♪


コテツダメサンタ  コテツサンタ


いろんなところ行って、思い出つくったね~


虎徹

なかでもあたしがイチバン好きな写真♪

ま、撮ったのは、このわたし。


朝はやく起きて、みんなで朝日をおがんだ時の写真。

パパが、太陽を指さして、
「あー、虎徹の好きなミカンが出てきた~」
なんて言った、ほのぼのとした時間。

あたしたち、親子だなぁ~アップロードファイルって思った瞬間。


虎徹、ほーんとありがとねっ。

ママのお友だちが言ってたように、
もしかしたら本当に、
虎徹が赤ちゃんを呼んできたのかもネ。

わたしたちの天使ちゃんっ羽

これからは、4人で仲良くやっていこーねっにっこり

頼むよ、お兄ちゃんっ♪




さささっ、今日はフラメンコの日。
持ち上げたところで、虎徹、
パパと留守番よろしく~バイバイ

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文: