FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

あめあめ ふれふれ かあさんが
じゃのめで おむかえ うれしいな
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン♪


sora


台風14号が関東地域に接近しているという
こんな悪天候のなか、
バカ親の都合で東京に連れ出された爽空ちゃん。

人でなしと後ろ指さされないようにと
念には念を入れた完全防備姿で
傘をさして歩き出すと、
不思議と歌いたい気分になった。

というか、
爽空ちゃんのきょとんとした目が面白くって
人目も気にせず歌って歩いた(笑)



▼続きを読む▼

何でもかんでも次から次へと
子どもにモノを与える親を
それははたしていかがなものかと、
自分が親になる前はよく思ったものだけれども、


いざ、自分がその親の立場になってみたら
一身上の都合でこんな事態になっている(↓)



sora


▼続きを読む▼

先日夜、
フラメンコ友だちからメールがあり、
これからサラ・アンダルーサで
ミゲルの出演するライブを観るのだという。

miguel

そのメールを受け取ったのはちょうど、
眠くて眠くてチョーグズる爽空ちゃんを寝かしつけようと
母親業まっ盛りのときだったんだ。



▼続きを読む▼

成長まっ盛りの爽空ちゃんを連れ回して
趣味のフラメンコを楽しんでいいのだろうか?

自分の趣味は後回しにして
少しでも爽空ちゃんのために時間をさき
育児に専念すべきなんじゃないか?


こんな悩みにぶつかっていたところ、

このブログを通じて、
また直接悩みを打ち明けた方々から、
たくさんの激励とアドバイスをいただいた。


まずはじめに思ったことは、
「みんな同じ道をとおっている」ということ。

みんな誰しも
はじめての子育てに戸惑いながら、
不安と閉塞感と罪悪感と、そして大きな喜びと、
そんな複雑に入り交じる感情を抱えながら
この時期を過ごすということだ。


▼続きを読む▼

爽空ちゃんを寝かしつけてから
またそっと起き出して、

虎徹とふたり静かにリビングで過ごす午前0時。

sora


今日は待望のフラメンコのレッスン日だけど、
悩んで悩んで、そして考えて考えぬいた末に、
やっぱり今日は行かないと、
ついさっき決めたばかりだ。



▼続きを読む▼

爽空ちゃんはとっても幸せな女の子だ。

たくさんの人に愛され、
笑顔で名前を呼んでもらい、
いっぱいいっぱい、だっこしてもらう。



今日だって、そうだ。


AMIさんのスタジオで、
AMIさんに、生徒さんに、
めちゃくちゃ可愛がられてきたっ!


AMIさんと爽空ちゃんは
とっても気が合うらしい。

気がつくといつも、
二人はとびきりの笑顔で語り合っている。

amisora


聞くところによると、
今日は爽空ちゃん
1週間の苦労話を語ったという。


そりゃ、ねーべ~っ!!!

苦労を語りたいのは、世話役のこっちの方だっ



▼続きを読む▼

今週、わたしとうとう、


ファイト一っ発~!!!
フラメンコ復っ活しましたあ


ぶひぶひっ、ぶひひひひ~っ♪



予想どーりの体力低下のあまり、
最初のストレッチで既に大汗をかき、
ちょっと「退散」の文字が脳裏をよぎったけれど、


こーんな顔した(↓)爽空ちゃんと目があったから、

sora

おおっ!爽空ちゃんの期待に応えねばと、
かーさん頑張りますた(笑)



▼続きを読む▼

爽空ちゃんが寝静まってから、
夜こっそりとフラメンコの靴をはいてみた。

100619_001518.jpg


ああ、そうそうこの感触♪


履けた、履けた、ちゃーんと履けた~



ちょっとキツいけれども。。。。(笑)

太ったわりには、わたしの足は、
ちゃーんと靴の許容量を記憶していたらしい!

▼続きを読む▼

水曜日、はじめて爽空ちゃんとAMIスタに行った。

わたしがフラメンコ復帰する前に、
爽空ちゃんとドキドキの予行演習だ。

何をするにもまだ要領が悪いから、
えらく手間ヒマかかった汗だくツアーだったけど、
今回は見学だけとはいえ
久しぶりにAMIスタのドアを開けた瞬間、
嬉しくって気持ちが高ぶってしまった!

またここに戻れたことが、本当に本当に嬉しかった!!


AMIさんにも、昼クラスのみなさんにも、
爽空ちゃんは本当にたくさん可愛がってもらい、
ずっとず~っと、とびきりのニッコニコ顔だった。

こんなに可愛がってもらって.....わたしまで嬉しい♪


さて問題はレッスン中、
爽空ちゃんがおとなしく過ごせるかどうかだ。

AMIスタ


▼続きを読む▼

会えないぶんだけ、その思いが募る。
会えない時間は、思い出に浸る。
あんなこともあったっけ、こんなこともあったっけと、
いろいろ思い出しては満たされる。

そして、
また次に会えるまでがんばろっ♪と奮起する。


フラメンコから離れ、産前休暇中のわたしには、
いまの気持ちはまるで遠距離恋愛のような心境だ。



いま住むところに
タブラオもフラメンコショップもないと嘆いたけれど、

あったらあったで中途半端に満たされちゃうから、
自分にとってどれだけ大切なのか気づかないんだろな。

物理的に徹底的に離されちゃうから、
精神的にいつまでも、どんなことがあっても
つながっていようって意識するんだろな。



うちのダンナもいま、そーゆー心境にあるハズだ。
里帰り出産でわたしと離れて生活してみて、
どんだけ面倒みてもらっていたのか
いま痛いほどわかっているハズだ・・・・と信じたい(笑)




・・・・が、

独身生活再来とばかりに
自由に羽伸ばしていやがるにちがいないっ。  ちぇっ


▼続きを読む▼

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文: