FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


爽空ちゃんはとっても愛想がいい。
人見知りせず誰にでもニコニコ笑顔を振りまくから
いつも人に好かれる、得な性格の子だ。
保育園にもすぐに馴染んでくれたし、
そらちゃん、そらちゃん、とみんなに可愛がられる娘の姿を見て
わたしも親として、かなり自慢の子だった。



▼続きを読む▼

【思い出し涙…】
(/ _ ; ) 19才になった息子トッスィ。それこそ1才ちょっとでの初入院を皮切りに、入学までの間何回入院をしたことか。 そのほとんどが付き添いでの入院だったけど、市民病院が完全看護ってことで追い返されました。

それこそ そらちゃんぐらいのときだったので、しかも個室扱いだったし(2人部屋で1人の入室)付き添わせて欲しいとお願いしたけど追い返されました。

ベッドの柵にしがみついて泣きさけぶ姿に後ろ髪どころか前髪まで引かれる思いで、こちらまで涙しながら帰宅し、夜も寝た心地なく朝一で病気にいくと、、血まみれのベッドに息子の姿はなく、慌てて看護師さんに聞くとナースステーションに要るとのこと。
駆けつけるとベビーカーに載せられ点滴をし、目を腫らしおでこにおおきなたんこぶをつくったトッスィが。
どうやら泣きつかれて寝たあと、夜中に目をさまし、点滴の針をひっこぬき、ベッドのさくを乗り越えひっくり返ってないていたとのこと。
それを、それこそ白い目とつめたい声音で告げられました。
しかもうちでは見れないから通院してくれと強制退院扱いで。
そのときの悔しさや後悔や申し訳なさや切なさが蘇りました。。

入学後からはすっかり元気、めったに風邪もひくことなく成長したから そらちゃんもそのクチかもね!

一日も早い快復をお祈りしています!
【bonitaさん】
bonitaさんのコメント読んでたら、わたしも涙、涙、涙。。。
子育てしてると、ほんといろんなことがありますね~
誰の人生もそのまま小説やドラマになりそうなくらい。
しかたがないとはいえ、親としては、子供にそんな思いさせちゃって、もう胸がひき裂かれる思いですね。
誰かの子育てのエピソード、涙なくしては聞けなくなったわたしって年かしら???

いろんな思いすればするほど、なんだか愛おしさも増しますね。
ところでトッスィ、傷はきれいに治ったのでしょうか?ひどいケガだったね。
ほーんと大事に至らなくてよかった、よかった!

いいお話(?)聞かせてくれてどうもありがとう。
こんな思いわたしひとりじゃなかったと知りちょっと一安心。
でもこんな思いする母子はいないほうがいいのだけれど。
この記事へコメントする















11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。