FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

爽空ちゃんが、
もの凄い勢いで進化を遂げている。


オギャ~と泣きながら、
子宮というせまい暗闇の海から生まれ出てきたときには、
おさるさんの顔した、くにゃくにゃ軟体動物だったけど、

誰に教わるでもなくおっぱいを吸い、
よく寝てよく泣き、
そんな爽空ちゃんの生活リズムにあわせているうちに、

気がつくと首がすわり、
目が合い、
微笑み、
あやすと笑い、
声を出してケラケラ楽しそうに笑い、
寝返りまでした。

今朝目覚めて爽空ちゃんをふと見ると、
何気ない角度の何気ない爽空ちゃんの顔つきが、
まるで少女のように大人びて見えて、
おもわずハッとしたのだ。



▼続きを読む▼

【】
介護でも看護でも育児でも、お世話する人のストレスを減らすこと、心を安定させることが、結局お世話される人の心の安定につながるのだそうです。
だから、お母さんがいろんなことを我慢して家でため息をついているより、笑顔で赤ちゃんを連れ回してる方が、結果的に赤ちゃんのためなんですよ!うん!(←なんて自分に都合のいいリクツv-238)
【>Penpenさん】
こんにちは!ご無沙汰してます!!!

なんだか、、、
Penpenさんにもらったコメント読んでハっとしました。
今までわたしも自分に都合のいい理屈だと思ってたこと、
実は本当に赤ちゃんのためでもあるということに気がつきました!

今日たまたま遊びに来た旧友にも言われたところです。
「好きなことやって生き生きしているお母さん、いいでしょうよ♪」って。

ありがとう!本当にありがとう!!
この記事へコメントする















09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文: