FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

記者笑い。 「さてでは最後、虎徹パパからバトンタッチ!で虎徹ママ、
    四季の蔵についてご感想をお願いします。」
      ホテル四季の蔵

ママキティちゃん 「・・・・・・・・・・。」

記者笑い。 「あれ、ど~したんですか?」

ママキティちゃん 「・・・・・・・・・・。」

記者笑い。 「ちょ、ちょっとォ~。黙ってるうえに、
    そのキティちゃんはないでしょ~怒

ママキティちゃん 「いえね、このしらじらしいインタビュー形式、
    いったい いつまでやるのかなと。」

記者笑い。 「・・・・・・・・・・。」

ママキティちゃん 「このブログ読者も、もう呆れてますよ。」

記者笑い。 「・・・・・・・・・・。」



ママキティちゃん 「私的には、なんといってもおいしい食事だわねアップロードファイル
    正直、わんこ連れで行けるレストランで
    こんなにも素晴らしい時間が過ごせるなんて
    期待していなかったから、もうビックリ!」

おいしいもの おいしいもの おいしいもの

    感動でした!!家では決してお行儀よくできない虎徹が
    練習してきたカフェマットの上で おとなしくというか
    爆睡しながらも待っててくれて、
    一緒の時間を過ごせるなんて!
    感動2倍!おいしさも2倍!!

    そして、はじめてのトリュフに舌鼓は-と
    リゾットの上にかけてもらうと、ふわ~っ♪といい香りが。
    私たちのテーブルに最高級の幸福が舞い降り、
    やがて、おとなりのテーブルにでも行ったしまったのか、
    あぁ~っ、もっと深呼吸しとけばよかった.....
    あらやだっ、私ったら.....びっくり
    素性がバレてしまうでないの~っ
    でも、つかの間の幸せ 至福の瞬間でしたワ!!



   朝食

    そして、思わずわぁ~っと声がもれ出たモーニング。
    窓には色づきはじめた河津桜と戯れるメジロが。
    ひとあし早い春を満喫しながら味わう朝は
    『私たち、セレブにまつがえなし!』と
    確信するロケーションでしたの オホホキラキラ
   

おいしいもの おいしいもの おいしいもの

    これは次の日のディナーでざぁます。
    ホラ、虎徹パパにはアレルギーがあるでしょ。
    前日の急な申し出にも、こころよく
    特別メニューで対応してくださったワ。
 
    ところが、です!

    ところが、あり得ないことに、
    私の体調が急変しまして。
    最悪なことに、部屋で休むことになったのです。

    アリエナイ..........まだデザート食べてないのに。

    泣きそうな私に、虎徹パパ
    機転を利かせたのか、危険を察知したのか、
    スタッフの方に相談してくれたの。
    そしたら、体調が回復してから食べられるようにと、
    デザートを部屋まで運んでくださって。
    忙しいのに......ですよ。
    こんなワガママ きいてくださったの。

    おいしいもの
    部屋まで運んでいただいたデザート
    左上は、虎徹のためにオーダーしたわんこごはん

    んも~っ、文句ひとつないホスピタリティ。
    細やかな心遣い。感激の大嵐でしたワ。

    

    おいしいもの

    そして最後の朝食。
    心から感謝の気持ちで、ごちそうさま~してきました。


って、食べることばっかりじゃん.......

食い気以外に 他にはないの???





はい、ございました。
大切なプレゼントをいただいてまいりました。

それは。。。


チェックアウトする日の早朝
スタッフの方にすすめられたとおり、
屋上ドッグランにて 朝日を見に行ったときのことです。


親子

パパが急に、虎徹をだっこし、
静かにご来光を待ちました。

私の存在なんか、気にとめるでもなく、
二人は寄り添い、遠くの一点をみつめ
そのときを待っているのです。


「虎徹、なんだあれ??
虎徹の好きなミカンだ!!ミカンが出てきたぞ~っ」

ご来光

寡黙で 話が苦手な主人と
感情豊かで ことばの話さぬ愛犬は
男同士 ウマが合うのか
まるで肩を寄せ合うように 寄り添って

本当の家族になった、と感じた瞬間でした。
また朝日が昇るの、みんなで見に行こうね!

スポンサーサイト





この記事へコメントする















09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文: