FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

省エネ節電中の薄暗いわが家は
虎徹にとって恰好のお昼寝環境のようだ。

計画停電中でテレビもパソコンも使えないとなると
いつもガサガサうるさいわたしも静かになるので、
虎徹は気持ちよさそうにクークーいびきをかいたり、
ワゥワゥ寝言まで言いながらひっくり返っている。

虎徹


まだ、時折強い余震は続くけど
虎徹もちょっとの間気が休めるようになったんだね。


▼続きを読む▼

スポンサーサイト



お久しぶりです。

3月11日に発生した東北関東大震災の影響により
ブログ更新をしばらく中断していました。


わたしたちも被災しましたが
虎徹も爽空も、家族全員無事です。

心配してくださった方
本当にどうもありがとうございました。


いろいろと語ろうとすれば長くなりますが
今はまだその詳細を語る気持ちになれません。
毎日をただ精一杯生きることがギリギリで、
一週間を振り返り感じたことを文字にすることができないでいるのです。


そう、あの惨事からもう一週間たつのですね。


一週間たってもなお
たくさんの避難所で寒さや飢えや孤独に耐え続けている人がいて、
人命救助や福島原発の事故対応に多くの人が命がけで戦っていて、

自分のおかれている立場などどれだけ恵まれていることかと
強く自分を叱りつけながら日々を過ごしています。


いまはmixiのつぶやきのほうで
その時々感じたことをただ素直に吐き出しているだけです。

そして、もうどうしようもなくくじけそうになるとき
そこにいる仲間に励ましてもらっています。


いつか、じっくりと腰を落ち着けて文字にできるとき
このブログでみなさんにお伝えしたいと思います。



ところで近々
わたしの勇気あるお友達が
群馬でフラメンコチャリティーライブを主催します。
後ほどここでも告知します。楽しみにしていてください。




悲しみも恐怖も絶望も、
まだなにも知らない爽空ちゃんは
今日もこんなに元気いっぱい笑っています。


sora

いや、承知の上で大人たちに笑ってみせているのかな?


わたしたち、
もう一度勇気を振り絞って立ち上がらなきゃいけませんね。




わたしを含め生かしていただいた人は
今回犠牲になった人の分も懸命に生き抜かねばなりません。


がんばりましょうね。


最後になってしまいましたが
亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りいたします

ゆうべ爽空ちゃんが、夜泣きした。
2時間おきに、3回も夜泣きした。

慣らし保育2日目で大きな環境の変化にくわえ、
わたしの風邪がうつってしまったことも影響あるのかな。
鼻水、くしゃみがだんだんひどくなって
寝ているときも苦しそうだった。


今朝もグズっていて、熱を測るとまだ平熱だった。

でも、大きなくしゃみするたびに
まるでコントのように大量の鼻水を出すので、
今日は慣らし保育休ませようかどうか迷ってしまった。

どうしようか考えていると、
先日の面接で保育園の先生に
来たり来なかったりというのがいちばん
子どもが迷って保育園に慣れませんと言ってたことを思い出した。

行かせると決めたらずっと来させるように。

ああ、慣らし保育って母親の覚悟のためにもあるのかも。


▼続きを読む▼

昨日も今朝も、ず~っとグズって泣いていた爽空ちゃん。

なるべくいつもと変わらないようにと心がけていても
爽空ちゃんは敏感に察知しちゃうみたいだし、
なんだかもう、自分は保育園に行くことを知っているかのようだ。


けれど、朝ごはんを食べて、
保育園用の布おむつをあて、着替えをさせたら
不思議とシャキンとなって、ひとりでテレビを見ていた。

sora

観念したのかな。

10か月になったばかりの爽空ちゃん。

そんな爽空ちゃんの髪を、
あんまり生えてない髪を、
保育園に連れて行く前によ~くとかしてあげた。



▼続きを読む▼

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文: