FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

昨日実家に行って、

数週間ぶり、いや数日ぶり、、、、あれ?前回いつ来たんだろ?
よくわかんなくなっちゃったけど、
少なくとも数日以上ぶりに母に会うと、

開口一番、「コ~テ~ツ~っ」と、
確かにわが子のように育てているとはいえ、
実娘であるわたしよりも先に、飼い犬の名を呼び、

自己満足の溺愛っぷりでひととおり
幼気な動物とのふれあいセレモニーが終了すると、

今度は開口二番、
「あらっ、随分おなか下がってきたわね!お産早いかもよ。」
と、今度は第2の溺愛ターゲットを見てそう言った。


どーせわたしなんか、、、
あれだけ自分のハラ痛めて産んだクセに、
無責任に愛情を注げる対象ができちゃうと、とたんだ!

ギフト用の、あの透明なセロファン紙みたいな扱いだ(怒)

セロファン紙


そう言えば、
おととい行った老舗和菓子屋さんの奥さんも、
「お産、早いかもしれませんね~」と言ってたな、確か。


ヤだな~、
こーゆー人たちのこーゆー勘って、
けっこう当たることあるんだよね。
まったくデタラメなこともあるので、
当たるも八卦当たらぬも八卦なんだけど、

そーいや、
おなかのぴーちゃんの性別なんかも、
わたしの顔の表情とおなかの出具合で
国家資格を持ったお医者さんがエコーで判別する前に、
8~9割近くの一般お産鑑定士(笑)が当ててきたっけね。。。

▼続きを読む▼

スポンサーサイト



02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文: