FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

今まで知らなかったけれど、
世の中にはたくさんの迷子犬がいたんですね。

飼い主さんや保護されている方が必死に捜しているのを知り、
わたしもできる限りのお手伝いをしていこうと思いました。

今後は栃木県内を中心に、私が知った迷子犬情報を掲載しますので、
もし何かお心当たりのある方がいらしたら、ご連絡くださいね!



2010年1月21日に
栃木県野木町・野木中学校付近で
日本スピッツの男の子が保護されました



野木スピッツ

野木スピッツ

野木スピッツ


~以下、mixiからの転載です~

身に着けていたものは3番目の写真の黒い布製のマジックテープだけで名前や住所など身元がわかるものはありませんでした。

動物病院でマイクロチップが入っているか調べてもらいましたが残念ながら入っていませんでした。

推定年齢は3歳チョット・男の子(未去勢)・保護場所は栃木県野木町の野木中学校付近です。

2010年1月21日の朝から野木中学校付近をウロウロしていて夜になってもまだいたので20時頃に保護されました。

散歩をした時ですがオシッコ・ウンチの後に後ろ足で砂をかけます。

ウンチの後に砂をかけるワンはよく見かけますがオシッコの後にも砂をかけるワンは珍しいかなと思いました。

走る車には少し恐怖感がある様です。

トラック等の大型車の場合座り込んでしまう事がたまにあります。




何か情報をお持ちの方は、
下記からコメントいただくか、
左のメールフォームからご連絡ください。

宜しくお願いします。


スポンサーサイト



このまま息もできずに、窒息死するんじゃなかろうか???


息つく余裕なく連続して襲ってくる激しい咳に、
今朝もまた、根負けするように起き上がる。



朝、4時。



なんだよ、また4時かよぉ。



体内時計で正確に、
ぜんそく発作を起こす時間とそのピークが
決められているんじゃないかと思うほど、
苦しくて目が覚めるのは、決まって4時。


んもー、最悪。

おなかの中のぴーちゃんは、
いったいどんな状態で、この危機を乗り越えているんだろう。

爆竹のような、あるいは花火工場の爆発事故のような騒音と同時に、
連続した直下型地震と、登山でもしているかのような低酸素状態。。。

ときどき元気づけのご褒美として
胎盤を通して送られてくる甘~いおやつが、
ぴーちゃんにとっても唯一の励みだと思う。

暗闇でひとりベッドの中で食べるアイスクリームが、
炎症を起こしている喉と気管をクールダウンしてくれるし、
なにより、だれより、わたしにとっても最高の励みになる。

ってアイス喰ってる場合じゃないし。。。

▼続きを読む▼

ここのところ毎晩、
喉がかれ、頭痛も併発し、
腹筋まで筋肉痛になるほどの咳ぜん息に悩まされ、

とうとう、かかりつけ医の方が先に
本格的な治療を覚悟したらしい。


自分ではまったく気づかなかったけれど、
お医者さんに指摘され、体重を測ってみると、
3㎏近く減っていた。

これにはビックリ。
咳をするって、こんなにも体力を消耗するんだ~

いつも厳しく体重管理を指摘され、
ちょうど今日産婦人科に定期健診に行くので、
ちょっと減量できたことに嬉しいっちゃ嬉しいけど、
妊娠8ヶ月のこの時期に3㎏減るって、正直ビビる。

▼続きを読む▼

今月24日に相模原市のペットショップでおきた
看板犬トイプードル誘拐事件。


ふーちゃん

事件現場がお店だったため、
防犯カメラに犯人らしき人物が映っていたようだ。




その犯人像を知り、どうしようもないほどの怒りを覚えた。


▼続きを読む▼

先週ひいた風邪をこじらせ、
とうとう恐れていたぜんそく発作が本格化した。


ヒドイ。本当にヒドイ。

最悪なのは、夜寝るときで、
狂ったように咳き込んで、
それは眠りにつこうとウトウトし始めると
毎回のようにやってくるので、
いい加減、発狂しそうになる!

横になったり、気管支が温まると激しくなるので、
もう仕方なく、上半身を起こして壁に寄りかかり、
やけくそ気分で、立ち寝状態だ(笑)


▼続きを読む▼

※この記事は、mixiのコミュニティからの転載です。
 昨日24日付で次のような書き込みがありました。

ふーちゃん

     ふーちゃん

ふーちゃん

勤め先の看板犬であるトイプードルが本日夕方頃、連れ去られたようです。

警察には届け済み、明日、出入口付近の監視カメラ映像を調べる予定です。

ホームセンター内ペットコーナーにて看板犬をしておりますが、子犬の頃から我が家にて育ち、
家族として一緒に暮らしてきたコです。

些細な情報でもかまいません、よろしくお願いいたします。

発生場所

相模原市西橋本 ロイヤルホームセンター ペット館

時刻 16時~18時ごろ

名前 ふらんそわ(ふーちゃんと呼んでいます)

年齢 1歳半

種類 トイプードル(よくティーカッププードルと聞かれるほど小さいです。体重1.7キロ前後)

性別 オス 未去勢

毛色 レッド

現在は耳と背中にあるハートマークはダークブラウンにカラーリングしています。

なかなか見ないスタイルなので、連れていたら目立つと思います。

よろしくお願いいたします。




微力だとは思いながらも、
ふーちゃんがどんなに寂しい思いをしているのか、
そして飼い主さんの辛い気持ちを考えると、
いてもたってもいられず、、、
このブログでもこの事件をお知らせすることにしました。


こんなカワイイ子を誘拐するなんて。。。。

かけがえのない家族なのに。。。。



ゆうべもちょうど母と、
ウチの虎徹がいなくなったりしたらどうしようと、
話していたばかりなので、とてもショック。


わんちゃんと暮らしたことのない人には
なんてバカらしい話だと思うかもしれないけれど、

ゆうべだって、虎徹をひとりにしておくにはいかないから、
ダンナに立ち会い出産してもらわずに
(だって初産だとけっこう時間かかるっていうから)
わたしひとりで産もうかと、そんな覚悟までしてたくらいなんだから。



つい出来心で誘拐しちゃった方、
本当にわんちゃんが好きならば、
ふーちゃんをご家族に返してあげてください!!!!

とってもとっても悲しんでいるハズですよっ!!!



もし似たようなトイプーを見かけたら、
「違うかも」なんて迷わずにご連絡ください。


どうか、どうかふーちゃんが元気でいますように。


虎徹、あんたも無事を祈ってあげて~!!!


風邪で寝込む悲劇に見舞われる前に、


久しぶりに会った小町ちゃんと、
すごくオシャレでおいしいカフェ「まるよし」に行ってきた。

まるよし まるよし

わたしは手前の「かぼちゃのミルクカレー」を食べた。


見た目どおり、とっても美味しかった♪


デザートも美味しかったし、
雰囲気もよかったし、

こんなに幸せなお店があって、
とっても嬉しい気分になった。


帰りに、とっても有名だという
「マルヨシプリン」も買っていった。



って食べた話ばっかり。


小町ちゃんの話はあ????



小町ちゃんは、相変わらずベッピンさんだった!




以上(笑)




小町ちゃん、また連れてってね~




ちなみに、
まるよしに行ってみたいひとは
こちらでチェックしてね →ここをクリック!



数日前、
朝、目が覚めたら突然、左手首が痛かった。



ここのところ虎徹をでろでろ甘やかして、
ベッドでいっしょに寝てるので、
気づかず腕枕でもして、しびれたかと思ってたけど、
どうやらそうではないらしい。

かといって、
腱鞘炎になるほどぐるぐるマノを回して、
フラメンコレッスンに励んでいるワケでもなく、

まして仕事のしすぎで腱鞘炎・・・そんなワケあるまい。



おっかしいなあ~っと思ってたら、
どうやらこれも、妊娠中によくあるトラブルらしい。

▼続きを読む▼

今月20日に発売になった パセオフラメンコ2月号。

paseo

いきなり話が横みちにそれますが、
A40ページに、うちの虎徹とダンナが載ってます(笑)



そんな話はどーでもいいのですが、
(↑いやいや、よくないっ!小山しゃちょアリガトウ♪)



この2月号から隔月で連載のはじまる「フラメンコ桜吹雪」

これは西脇美絵子さんという、フラメンコプロディーサーの方で、
元パセオの編集長さんであり、
今回発売のAMIさんのDVD「AMIさんの発表会ができるまで」の
ライナーノーツを執筆された方なんだけど、

この「桜吹雪」が、今回とっても楽しみにしていた記事の一つだったのだ。



▼続きを読む▼

わたしが今、かなりハマっている
AMIさんの新しいDVD

「AMIさんの発表会ができるまで~あなたはフラメンコを踊ってますか~」

その一部が、動画で見られるようになったヨ♪




みんな、この作品をみてどう感じるんだろう。。。


つい最近このDVD買って見た友だちは、
心してみるように、というわたしの忠告にもかかわらず、
油断して見ちゃって(笑)、その夜眠れなかったって。


だから、言ったじゃーん。
わたし、ウソ言わないってばあ!


▼続きを読む▼

この2日間、風邪で寝込んだ。


まったく、不思議だ!

妊娠中のからだって、心もだけど、
今までのコンディションとまるで違っていて、
なんだか借り物みたいだ。

妊娠初期は、ふざけてるんじゃなかろうかと思うほど、
1週間に1~2回のペースで風邪をひき、

中期にはいると、
まるで人造人間キカイダーになったんじゃないかと思うほど、
なにをしたって体調を崩さない、人生最強のタフな肉体を手に入れ、

すっかりつけあがっていた今になり、
天罰のように風邪をひいた。


アホかいなっ。

あたしゃ、やること沢山あって忙しいのじゃ~




▼続きを読む▼

おそらく、
わたしのいい加減な気象観測法によると、
今朝は、ここ一番の冷え込みだったと思う。


だって、その1。
朝方まだ暗いうちにめずらしく目が覚めたんだもん。
いつの間にか足元が冷えて、
ぬくぬくのお布団からようやく抜け出し、トイレに起きた。


だって、その2。
あまりの寒さに、
こりゃゼッタイ雪が降っているに違いない!っと、
ちょっとダンナに意地悪して、
起きて、窓から外の景色を確認してくるように命令したけど、
寒さに敗北したらしく、確認を怠っていたんだもん(笑)。


いつもの朝の風景のなかで、
何ひとつ変わらなかったのは、
元気いっぱいウサギ跳びの虎徹だけだった。


実はもうこの段階から、
あたしの危険お知らせセンサーは感知してたんだな、きっと。



▼続きを読む▼

先週末のレッスンはじめについていろいろ書こうかなと、
途中まで日記を書いて内容を保存し、
そのまま昨夜エスペランサに車を走らせた。

新春ライブ

〈b〉AMI、渡部純子、鍜地陽子、伊集院史朗〈palmas,b〉
〈g〉片桐勝彦、今田央
〈c〉川島桂子、石塚隆充、阿部真


ま、想像してたけど、
こんなライブ観ちゃったら、
自分のレッスンのことなんて当然後まわしだよね。


ゆうべは放心状態で帰宅して、
その余韻にしばらくぼーっとしていた。

そして昨夜観たAMIさんのバイレに脳天を打ち付けられながら
いつの間にか眠りに落ち、
今朝目覚めると、
まだAMIさんのバイレのことを思っていた。

寝ても覚めても想っているあたりが、
恋に落ちた感触とちょっと似ているんだけど、
でも胸は苦しくないから、また違うんだな。

この感じは本当に、
交通事故に遭って脳天を地面に打ち付けた、という表現以外に、
わたしはちょっと今思い当たらない。



▼続きを読む▼

昨年末に発売になったばかりの
AMIさんのDVD(↓)

amidvd

見終わったあとの
強烈なショックの理由が知りたくて、
あの後、また数回観た。


少し冷静になってから、
またもう一度観てみると、
けっこういろんなことが見えてきて面白い。



不思議なことに、というか面白いことに、
このDVDを見終わった後の、一番最初の感想って、

はじめてAMIさんのフラメンコを見たときの、
あの感想とそっくりだっ!!!


どちらも「言葉にならないほど衝撃的」



▼続きを読む▼

年末年始にかけて、
ずーっと元気のなかった虎徹が、

ここにきて、ようやく調子が戻ってきたらしい。


いつもなら目をランランとさせて顔
おしりにバクチクでもつけてんのか?と思うほど、
遊ぼっ、遊ぼっ!っとモーレツに誘ってくるのに、


柔らかいタオルにアゴをのせてぐったり寝そべったり、

大好きなさつまいもやかぼちゃを蒸して誘ってみても、
横目でチラっと見るだけで、全然ノってこなかった。

虎徹


~目は口ほどに物を言う~

人間のように
わんこは嘘をついたり騙したりはしませんが、

どんなに可愛いくりくりお目々でも、
体調の良し悪しを雄弁に語るもんですね。

泣いたり話したりして不調を訴えられないからこそ、
健康管理センサーの感度をマックスにして、
気づいてあげないといけないんだワ。

わたしはいっぱい、勉強しちゃったのだ。


▼続きを読む▼

早いものですね。

新年がせっかく明けたというのに、
私にはもうすでに、ごくごく普通の生活が
当たり前のように始まっております。


そしてもう一つ、早いものですね。
昨年8月に栃木で行った栃木フラメンカライブvol.1「AMI」
生まれてはじめてのコーディネートだったけど、
ワケがわからないまま動き出したのはちょうど、
昨年のエスペランサの新春ライブを観た直後でした。

瀧本さんと石塚さんのカンテ、
そして金田さんのギターがあまりにも素晴らしくて、

嗚咽しながら、ゼッタイ栃木でライブやったるっ!!!
そんな勇気がわいてきたんだっけね。

もうあれから1年。

あたしのハラにはすっかり、グリコのオマケが入ってるぞ~(笑)


新春ライブ


▼続きを読む▼

年末、悲願のダビ・ラゴスのCDを
ついに、ついにゲットしたっ♪

davidlagos
 「EL ESPEJO EN QUE ME MIRO」 DAVID LAGOS


このCDが発売されてすぐの頃、
AMIスタでレッスンが始まる前に
このCDが心地よく流れていて、

もうこれを聴いた瞬間に、
わたしのフラメンコ細胞がプルプル震えたんだ♪



▼続きを読む▼

新年、あけましておめでとうございます かがみもち


ぐだぐだのjaponesita一家、

毎年懲りることなく、
追い込まれるように、
大掃除と年賀状書きで気がつくと年越し、

今年もまた、
ぐうたらなゆる~いお正月を過ごしました。


せめて虎徹だけでもキチンとさせなきゃと思い、
元旦の午後にびし~っと、
茨城県の雨引観音に初詣に行ってまいりました。

があ~、しかし、

袴姿で決めた虎徹も、
年越しの夜遅くまで遊んでいたので、
車の中でお疲れモード(↓)

虎徹

がははっ!
居眠りこく虎徹に後光がさしている~



一家揃いもそろってぐうたらですが、

虎徹

今年もよろしくお願いしま~す♪



12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文: