FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12月25日に発売になったばかりの
AMIさんのDVD↓

amidvd


ゲットしたその日に、構えず何気に見てみたら、
ヒドくショックを受けた。


何がそんなにショックだったのか、
その日はさっぱりワケがわからないまま、
頭ン中が混乱したままだったんだけど、

ゆうべもう一度見てみて、
その理由の一つがようやくわかった。



▼続きを読む▼

スポンサーサイト

早い。月日がたつのは本当に早い。

あーっという間に、妊娠7ヶ月目に突入した。


6ヶ月に入ってからというもの、
おなかも急激にデッカくなり、
もうどこから見たって、妊婦さんになった。


先週の定期健診でも、
ぴーちゃんの体重およそ600g。

3週間前には300gだったんだから、
およそ2倍の重さになったんだね、驚きだ。




▼続きを読む▼

今月25日に発売になったばかりの
できたてホヤホヤDVD

「AMIさんの発表会が出来るまで
 ~あなたはフラメンコを踊ってますか~」

amidvd

1995年にAMIさんがコルドバのコンクールで、
外国人として史上初のプレミオ・ナショナル
(エンカルナシオン・ロペス・ラ・アルヘンティニータ賞)を受賞した、
あの快挙を成し遂げたときの貴重な映像も収録されているので、

もうどうしても、
そのときのAMIさんのバイレが見たかった私は、
このDVDの発売を、いつかいつかと本当に心から待ち望んでいた。

そしてさっそく昨日AMIスタで入手して、
家に帰るなり見はじまって、



かなり深く、ショックを受けた。



このDVD、そのタイトルから
これからフラメンコ教室を開こうとしている、
プレ先生のための教材なのかな、と
そう勝手に思いこんでいたけれど、


このDVDはね、

フラメンコが大好きで、大好きで、
なかなか上手くならなくて悩み苦しみながらも、
それでも心から愛してやまない、
たくさんの迷えるバイレレッスン生のための、
道しるべというか、手引書のようなものだった。



▼続きを読む▼

今年もわが家に、
幸せをはこぶ虎徹サンタがやってきたっ♪


虎徹


って、このあたしが着せたんだけどねこまった桃


しかも、
せっかくあったかセーターきているところを、
むりやり脱がしてね。

ああ今年も、
虎徹にとってメーワクな季節がやってきたねえ(笑)


でも、
この虎徹サンタがめっちゃくちゃ
かわいくって癒されるのよね~


本当に手のかかる、やんちゃ坊主だけど、
早く落ち着いてほしいって思うけど、


でもやっぱりず~っとこのまま、
無邪気でやんちゃなままでいてほしいなあ。



待望のうっきうきアップロードファイル那須旅行。


わんこといっしょに泊まれるペンション
イマジンドッグスへ行ってきた。

イマジンドックス

ってもう、先週の話だけど。



いつもお留守番役の虎徹も、
この日ばかりは張り切って、

こんな役まで買って出てくれた。うっとり

虎徹



って、運転するワケないがなっ!


▼続きを読む▼

バタバタとめまぐるしい毎日が過ぎ、
もうすっかりブログも後まわし。

あー、書くこといっぱいあるのにな。




今回6回目を迎えた、
キャンドル雷都とちぎさん主催のイベント「キャンドルナイト」。

キャンドル雷都

新聞にも掲載されていましたね。

たくさんの手作りキャンドルが
日没とともにいつの間にか灯って、
美しい幻想的な空間を醸し出していました。

▼続きを読む▼

ここのところ連チャンで、
嬉しいランチのお誘いがあるので、

お昼休み恒例の、なんちゃって自主練習は、
あー残念、できないんだなあ!(←ホントかよっ)


明らかにカロリーオーバー。
わかっちゃいるけどやめられないので、
昨日からしかたなく、
食べたものをぜーんぶ書き出す、
レコーディングダイエットを始めた。


ま、書き出すまでもなく、
何がいけないのか、わかっているけどね。

友だちもやるっていうから、
わたしも便乗してやることにした。

これはダメっていうモノを、
さらに蛍光ペンでハイライトしてみると、
専用ノートがまっ黄っ黄になった(笑)


▼続きを読む▼

昨日友だちと、ランチに行った。


仕事の合間のランチなので、
タイムリミットは往復の移動も含めて、きっかり1時間。
会うのが久しぶりともなると、
いろいろとお互いに話すこともてんこ盛りなので、
思ったより効率的に時間を使わないと、
1時間なんてあっという間に過ぎてしまう。


みんなのオーダーを事前に聞いて、
到着したらすぐに食べられるように、
予約がてら、お店にオーダーもいっしょにね。
こうやって段取りには余念がない。


いつものように、
何気なく話しはじめると、
しばらくして一人の友だちが笑い始めた。

▼続きを読む▼

猛威をふるいつづける新型インフルエンザ。
めんどくさがりのこのわたしだが、
人の集まるところに出かけるときは、
極力マスク着用を心がけている。

別の新しい命をわが身に預かっているんだからね。


この感染予防のマスクが、
意外なことに、非常に役立ったのであーる。


okada


▼続きを読む▼

今朝、出勤前に、
嫌がる虎徹をペットサロンに預けてきた。


来週の家族旅行に行く前に、
きれいさっぱり、散髪してもらわないとねっ。



週末はなにかと忙しいので、
こうやって出勤前に朝預け、
仕事帰りにお迎えに行ける、
ここの美容室がほーんと、便利♪


でも、これって、
あたしたち人間の都合なんだよね~


虎徹にしてみりゃ、
多少毛がボサボサだろうが、
ちょっとニオイが気になり始めようが、
どーだっていいんだろうね。

それより、どうせ留守番するのなら、
いつもの慣れた、自分のベッドがいちばんに違いない。

▼続きを読む▼

今週末は、うちのダンナの誕生日ケーキ




結婚する前は、

いや、結婚した直後までは、


ずいぶんと前から、
何をプレゼントしようかと、

楽しみながら (←ここ、ポイント!)


あーでもない、こーでもないと、
思いをめぐらせていたもんだ~


あー、今となっては
あの頃がなつかしい・・・・涙

▼続きを読む▼

今年6月に「栃木フラメンカ」として、
参加させていただいたイベント、キャンドル雷都とちぎ。


今回は、冬至の12月20日(日)に行われますが、


キャンドル雷都

ありがたーいことに、
またお声をかけていただき(涙)、


前回よりメンバーがかなり大幅アップした、
最強「栃木フラメンカ」で、
今回も参加させていただきまーすっ♪


▼続きを読む▼

今週11日(金)、12日(土)に行われる、

第28回 岡田昌己スペインを踊る
 “FRAGANCIA Y CORAJE”



okada


[出演]〈b〉岡田昌己、ダヴィ・ペレス、ダヴィ・コリア
       岡田昌己スペイン舞踊団
      (林順子、清水登美、鶴見陽子、橋本あゆみ、伊藤由美、
       小野木美奈、長谷川留美、小久保旬子、都築麻紀、吉本良子)
     〈c〉アギラール・デ・ヘレス、インマ・リィベーロ
     〈g〉ミゲル・ペレス、高橋紀博
     〈fl〉山本俊自


▼続きを読む▼

虎徹といっしょに暮らしはじめて、
1年とちょっとが経過した。


虎徹



それまで、
わんことなんか暮らしたことのないわたしは、
わんことの生活が、こんなにも豊かなものだとは、
まーったくと言っていいほど、知らなかった。


▼続きを読む▼

湘南新宿ライングリーン車の、
心地よい揺れにゆられて、
いつの間にかドロのような眠りに誘われた。

目が覚めると、
窓から見える景色はすっかり様変わりしていて、

いつも見慣れた田舎色の風景に、
どんより灰色の空から、冷たい雨が降っていた。


AMIさんのレッスンを終えて
スタジオから東高円寺駅に向かうまでは、
どうにかお天気もっていたのにな。




わたしは、雨がきらい。



シトシトでも、ザァザァでも、
途中から降り出す雨はいつも、

せっかく朝、出がけに選んできた
お気に入りの洋服や靴や
バッグを濡らしてしまうだけでなく、

なんだか気持ちまですっかり湿っぽくさせる。


▼続きを読む▼

昨日、大好きなM先輩に会った。



残念だが、オンナであーる。



オンナといえば、ここのところ、
ホルモンの影響なのか、
ちーともオトコに心が揺れない。


弁解しておくが、
これまでだって、
そんなにオトコにグラグラ揺れてたワケじゃーないけれど、
特に妊娠してからはじぇーんじぇん、


どんなカッコいい、イケメン俳優が
道ばたで倒れていたとしても、

かわいいわが子である虎徹が、
オシッコ~、ウンチ~、お散歩~と騒げば、

夢中になって、そのイケメン俳優をまたいで通り過ぎてしまう、
そんな勢いだ(笑)



完全に、脱線話だが。


▼続きを読む▼

先日の定期健診のあと、


ひさしぶりに時間ができたので、
とっても懐かしい、
とあるカフェ&レストランまで足をのばした。



ここは、
わたしがいちばん最初に教えてもらった先生の教室で、
アレグリアスの振りをもらったころ、

お客さんの前ではじめて
フラメンコを踊らせてもらった思い出の場所で、


まだ、フラメンコのフの字もわからないクセに、
ただただ楽しくって夢中になっていた、
そんな青い時代の(いまも青いケド)1ページ。


▼続きを読む▼

昨日、1ヶ月ぶりの定期健診。




それまでは、
おなかのぴーちゃんが元気かどうか不安だったので、

一日も早く、健診の日がこないかと、
指折り数えて待っていたんだけど、


胎動を感じ始めて以来、
どーゆーわけか、急に強気になり、


「あっ、先生。
 うちのコじゅうぶん元気ですから、
 エコーはけっこうですっ(←キッパリぱー)」



そーんな勢いまでついてきたじょ~


▼続きを読む▼

ローカルフラメンカのバイブル(笑っ)

キラキラ パセオフラメンコ キラキラ


フラメンコに関する情報が、
決して豊富とは言えない地方の私たちには、

この、定期的に郵送されてくる月刊誌が
(当たり前だが、定期購読している人に限る)
とっても貴重な情報源だったりする。



ま、わたしの場合、
自宅にてパラパラめくる以外にも、


週1回の東京レッスンに費やす
往復5時間「列車の旅」のお供として、
いつもレッスンバッグにインしておいて、


あるときは、ヒマつぶしの読書として、

またあるときは、
列車の揺れを活かし、効率的な睡眠学習教材として、

またあるときには、
友だちとお茶しながら議論を交わすときの、
具体的な視覚教材あるいは資料として、


うーむ、


そんなこむずかしい使い方は、
はっきり言ってしていませんが、


持ち歩いているだけで、勉強した気になる、
いわば、「受験生の参考書」みたいな感じになっておる~


▼続きを読む▼

ここのところ、
フラメンコのもやもやが
どうしても抜けない。


なんだか、
今までとっても大切に育んできたものの片鱗が、
ぽろぽろと音をたてて崩れ始めてきているようで、

ただただ、むなしい。



このフラメンコのケリは、
フラメンコでつけるしか他に方法はなく、

おいしいものを食べに行ったり、
ショッピングにいそしんだり、

そんなことではゼッタイに、
解決することはできないことを知っている。


そんな気晴らしのようなこと、
やればやるほど、もっと虚しくなるだけだ。



こんなやるせない気分のときは、
ひとり静かに貝になり、
フラメンコの世界に興じるのがいちばん。


▼続きを読む▼

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。