FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

先週の土曜日は、2週間ぶりのレッスン。

AMIさんのオペラ公演の都合で、
レッスンが1週間あいたんだけど、、

これがねー、ツライ。


毎日昼休みに練習してるとはいえ、
そもそもキンチョーの度合いが違う。

からだは言うこときかないし、
動きはさらに鈍いし、
柔軟性はもともとないし、
んもー、どーにもなんないっ!!!


一見なーんでもない振りが、
とーっても大変なのだあ!

あー自分にイライラするうううううう!


鈍くさい自分への怒りと
ヘコむ気持ちはおいといて、(←おいとくなーっ)

イヤなことは忘れるように、
レッスン後逃げ込む、高円寺・エスペランサ。

わっはっは~、逃げるのは人一倍はやいジョ!


10月3日は、待ちに待った鬼本由美さん。
この日をわたしは、楽しみに待ってたのだ~


B:鬼本由美
B:小林理香
B:小林泰子
G:西井つよし
C:瀧本正信
P:豊田弘一


ほらね、こんなに豪華メンバーだったんだっ!


小林理香さんは以前、
今年7月の「プリメラの仲間たち」で、
生徒さんと踊っている姿を見て、
もう釘付けになった人。
とってもステキなバイラオーラさんなのだあ~


そして小林泰子さん。
お名前はあちこちでお見かけしてたのに、
なかなか見るチャンスがなかったので、
今回とーっても楽しみにしてたんだ。

でね、小林さんを初めてみた感想。

びっくらこいたあああああ~ 泣き

ライブが始まる前にちょっとお見かけしたときは、
あらっ、小柄な方なんだなーくらいに思ってたんだけどさあ、

これがまた、踊るとド迫力なのだあああああ~

あたしゃ、そんな心の準備してなかったから、
腰抜かして、カウンター席のイスから
落っこちるかとおもったあ!!(笑)


おったまげーっ、とはこのことだ!!



そしてカンテの瀧本さん。

あたしゃ、瀧本さんのカンテに
どれだけ泣かされてきたか.........

ホントに素晴らしいカンタオールだああああ涙

わたしもいつか、瀧本さんのような、
あんな素晴らしいカンテに刺激されながら、
踊ってみたいな。

ああ、夢はふくらむばかり。。。。。


この日ね、鬼本さんのバイレ観ながら、
なーんか不思議と考えてた。

またもう一度、この人のフラメンコ観たいなあ!
そう思わせる踊りって、何が違うんだろうなあ~って。

好みっていうのは、ゼッタイにあるでしょ?

赤色が好きです、とか、
黄色が好きです、とか、

アウトドア派です、とか、
インドア派です、とか、

踊りにも当然、好みってのがあるんだけど、
その好みを超えて、惹かれるものがある気がするんだなあ!


わたしにはまだ、よくわかんないけどね。

鬼本さんのバイレを観ていると、
実に切な~い気分になってくるんだナ。

胸がこう、締め付けられるような、
なんだかほろ苦いような、甘酸っぱいような、
そんな気持ちになっちゃうんだ。 
なんでだろ???


さて、この日はアルゼンチン(っていっていたよーな?)からの
アリシア&ネストルフラメンコ舞踊団の人たちが見に来ていたので、
最後は飛び入り参加して、大盛り上がり!!!

(栃木では10月6日に宇都宮に来たんだね!)

楽しかったナ。

エスペランサで楽しんでくると、
どーしたって帰りは午前様の悲しい現実が待っているものの、
楽しいんだから、しょーがないかっ!!!

おなかン中の、7㎝のチビッコ赤ちゃん、
スマンがこんな母を許してくれーいっ!!!


ぶったまげーの小林泰子さんを観て、
やっぱり、11月28日の遊民vol.2行くことにしちゃった~

念願の吉田久美子さんも観られるもんね~♪



ああ、芸術の秋落ち葉

私の財布も、落ち葉のように、
ひらひらと万札が散ってゆくのであーる。

冬は金ケツで冬眠だな、こりゃ涙

スポンサーサイト



09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

名前:
メール:
件名:
本文: