FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

記者笑い。虎徹くんに続きまして虎徹パパ、四季の蔵
      泊まった感想をお願いします。」
      ホテル四季の蔵

パパ絵文字名を入力してください 「ん~っ。ママと虎徹が楽しそうだったっス。」

記者笑い。 「あれ、虎徹パパは楽しくなかったんですかぁ?」
      
パパ絵文字名を入力してください 「あ~っ、オレは2人が楽しく過ごしてくれたら、
    それだけでいいんです。」

記者笑い。 「虎徹パパ、そういうイイコぶりなコメント、
    望んでないから。」

パパ絵文字名を入力してください 「.........................無言、汗



パパ絵文字名を入力してください 「虎徹をお留守番させずに、
    どこへでも一緒に連れていけたところだな~。
    うちは共働きだからさ~
    虎徹、昼間はいっつも留守番させてて、
    仕事から帰ってきてからは、もう疲れてて
    満足に遊んであげられないんスよ。
    だからオフの日はできるだけ一緒にいてあげたい。

    だけど、なかなか難しいでしょ~。
    最近はわんこと一緒にいける場所 増えてきたけど
    それでもいろいろ 制限あるところ多いからね。
    行く前にけっこう神経質になっちゃうよ、
    ココは入っていい、ココはダメってね~。

    四季の蔵はさ、徹底的にわんこの目線だから。

    『虎徹ちゃん、ソファにもあげていいんですよ。
    床じゃ、冷たいでしょ~?』って、
    スタッフの人にいわれたときには 感動したよ。
    だからこうやって、まるでわが家にいるように
    夕食後のひとときを 虎徹のヤツといっしょに
    のんびり過ごせたのさっ。      

     ラウンジ

    あとは、虎徹が遊ぶところ、いっぱいあるから
    オレとしてはかな~り楽チンだったぜぃ!
    いっつも虎徹のおもりはアッシだからねぇ。」

記者笑い。 「虎徹パパ、だんだんべらんめぇ口調になってきて
    キャラ、変わってきてますよ汗;

パパ絵文字名を入力してください 「.....................無言、汗




パパ絵文字名を入力してください 「あとまぁ、虎徹をドッグスパに
    入れてやったんですけどね、
    コレ、想像以上に楽しかったっス。
    そのあとシャンプーしてやってね、
    たくさんスキンシップとりましたよ。 

   シャンプー
    シャンプーでも、タオルでも、
    なんでもかんでもここには揃ってて
    だから、虎徹のお泊まり道具は
    あんまり気にしないで 来られたんですね~
    いや~、心配でたっくさん荷物持ってきたから
    結局一度も使わず持ち帰ったモノ、
    けっこうありましたよ。
    この次は、もっと身軽に来たいですね~
    だって、結局荷物持ちは、オレですもんこまった桃



記者笑い。 「なんでも、虎徹くんの撮影会に参加したんですって?」

パパ絵文字名を入力してください 「いやぁ~っ、アレ参りましたよ~汗;

    室内で撮影してるときはね、
    いや~っ、いつもの虎徹と大違いで、
    ホント借りてきたネコみたいに 大人しくって
    ちゃ~んとポーズするの、なんのって!!
    まるで魔法にかかったみたいでしたよびっくり

    それが、外に出て、庭で撮影することになって.....
    心配してたんですよ、だってうちの子
    典型的な 田舎っぺ大将ですから。
    案の定、さっそく逃走を企てたりして、
    もうハラハラドキドキ、見ていられなくって、つい、

    つい夢中になって.................

    プロのカメラマンの前に出て
    無意識に、虎徹指示なんかしてて、

    ママにいわれましたよ~
    『アシスタントじゃないんだから、下がって~』って汗;

   アシスタント

    虎徹、あんまり言うこときかないんで、つい....
    いや~っ、コリャ当分ママにいわれますよ~」



記者笑い。 「いや~、虎徹パパの親バカっぷり全開ですね~。
    老後はアシスタントカメラマンとしての道も開けそうで、
    よかったです、ハイ。
    では、ありがとうございました~。」

ハイ、では虎徹パパから虎徹ママへ バトンタッ~チ!!!


スポンサーサイト



ひとあし早い春が来ている 伊豆・河津で
春の訪れと 森の中での癒しのひとときを
大満喫してきたわが家ですが、
     ホテル四季の蔵
ここからは、参加者一人ひとりから
それぞれの視点で 「ホテル四季の蔵」
その感想を伝えてもらいま~す。  


ま、夢のない話をしちゃうと
なにをどう小細工しようと
ど~せ書いてるのは私なんですけど、汗;
ここはいっちょ、趣向を変えて
インタビュー形式でお送りしますは-と


まずは、今回の旅行の主役でもある
うちの長男犬 虎徹からどうぞ~ カラオケ マイク


*:.。.:*・゜・* *:.。.:*・゜・*: *:.。.:*・゜・* *:.。.:*・゜・*:


記者笑い。 「さて虎徹くん、四季の蔵に泊まってみて
    なにがいちばん楽しかった?」

虎徹犬サングラス 「別にオレが行きて~って、言いだしたワケじゃね~したばこ

記者笑い。 「虎徹くん、フツ~にお願いします」

虎徹犬サングラス 「...................... 無言、汗

記者笑い。 「そ~ゆ~キャラ、望んでないから。」




虎徹犬笑C 「ボク的には、やっぱドッグランだしゅ~アップロードファイル
    いっぱいあったんだヨ!!
    まずコレ↓がウッドランデッキ
    ボクのお気に入りで24時間使えるんだ!!

   ドッグラン

    ママ、階段のぼるの、ホント遅くってサ犬怒
    なんでぇ、ママ、
    『フラメンコのおかげで体力ついたワ』って
    いっつもパパに自慢してたくせにさ~


    それからね、なんだかいろいろ 
    遊べそうなモノあったヨ。

   ドッグラン

    ボクはとにかく、マーキングが忙しくってサ、
    それどころじゃなかったんだけど、
    パパとママがキャッキャハート言うからさァ
    この黒いトンネルくぐったよ。
    そしたら、エラ~イ!!!って褒められたゼ。


    ホラ、スゴイだろ~
    ここもぜ~んぶ ウッドランデッキなんだから!!
    森のドッグランに行く途中で ママがパチリカメラ

ドッグラン



    で、コレ↓が2つ目 森のドッグラン

   森のドッグラン
      
    ここに2つもあったヨ!!

    とにかくボクはまず、情報収集しなきゃと 
    一生懸命しごとしてんのにさぁ、
    ママ、ボクのお尻ばっかり写真撮って
    『つまんない、つまんない。虎徹走って!』 
    なんて、無理なコトいうんだよ、ったく。
    遊んでんじゃ~ないんだっつうの!!!



    で、最後に偵察してきたところは、ココ↓
    屋上のドッグラン
    スッゴく眺めがよくってさ、遠くに海が見えるんだよ。

   屋上ドッグラン

    ホテルの優しそうなおじさんが、ママに、
    早起きして日の出見るのもいいですよって言ってた。    
    あ~、このおじさんね、
    ボクが最初のお泊まりの日の夜
    遊びたくって、遊びたくって眠れなかったら、
    ラウンジでいっしょに 遊んでくれたんだよ。
    ボクは大好きだよ、このおじさんは-と


    ところで、なんでこんなに一度にぜ~んぶ
    ママとドッグランめぐりしたかって???
    それはね、パパが長距離ドライブに疲れちゃって
    寝ちゃったんだよね。
    だから、いつもはパパと偵察行くけど、
    この日はママと行ってきたってワケさ。
    でも、探検するとこ、いっぱいあって
    楽しかったよ。
          


▼続きを読む▼

2009年2月9日現在の
伊豆は河津町で行われている 桜まつり
河津桜の開花状況を お知らせします♪

河津桜

場所によっては5部咲きくらいかな。
公の予想によると、見頃は2月中旬みたいだけど、
なんだか今年は 早そうですよ。
河津桜を見に行こうと 予定されている方
ご参考に~。


さて、口コミやブログで評判の高い 
伊豆は河津町にある
ペットと泊まれるホテル『四季の蔵』

そこでの素晴らしいワン犬笑Cダフルライフを満喫しに行き、
タイミングよく桜まつりとぶつかったので、
ウォーキングをかねて足を伸ばしてみたのですが、

なんと!!これが思いのほか 楽しかったァ~

それは普段より一段と暖かい気温に恵まれたせいもあったけど、
なんだろ、河津の人たちが おもしろい♪
いろんな出店が出てて、
たぶんほとんどが 地元の人らしいのだけれど
売り口上が 楽しいのだ~
それは、あんまりしつこくなくて、
思わずプププ~っjumee☆faceA61
ふき出しそうになっちゃうのだ。


パパと虎徹

さて、なぜ↑の写真を載せたと思いますか???
わが家のほのぼのスナップ写真を
ご披露申し上げるためじゃぁ、ありませんよ。

なぜって......

虎徹がわが家に来る前は
カメラマンは いたってうちのダンナ絵文字名を入力してください様で
写真の出来不出来についての 不満はかな~りあったが
それでも「私の写真集」ができるくらい
いっぱい撮ってもらえたものだ。

なんでも、この主人、
ときどき生きた化石の片鱗をみせ
写真を撮ると 魂をぬかれると
今でも本気で信じているので、
カメラマンは快く引き受けてくれたもんだ。


それが、だ。


虎徹が来たとたん、
虎徹にベッタリ親バカパパは
カメラなんて気遣うそぶり一つみせず、
義理でもなんでも、どうでもいいから
私も撮ってもらいたいばっかりに、
「ハイ撮るよ~」なんてカメラ向ければ
虎徹とふたり 満面の笑みでハイポーズは-と

あんた~っ、タマシイぬかれんじゃ~ないの~っ汗;



それに比べて 見よ!この写真↓

足湯
せっかくの カワイイ虎徹のお顔が
台無しじゃ~ないの!!!

どうして、こんな事件が起こったというのか。

それは、なかなかシャッターチャンスをつかめない
ダメカメラマンが、もたもたしている間に
虎徹が飽きて あっち向~き、こっち向~き、
ふ~らふ~らしてるので
ケリをつけられた、その衝撃の瞬間なのです。
以前、虎徹に水さされ事件の屈辱を味わったので
ここでリベンジも兼ねました。

あ~ついでにここは足湯です。
お花見のルートの途中にありましたヨ。

お散歩して足の疲れは取れましたが
いつまでもシャッター切らないダンナに
シビレをきらしたとさ。



▼続きを読む▼

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

名前:
メール:
件名:
本文: